2016/04/15

昨日四街道市内において、警察官を騙った詐欺の電話が多数かかってきています。

犯人は四街道警察署の警察官を名乗り

手口①

『郵便局で不正をしている男がいる。警察の捜査に協力をしてほしい。郵便局でお金を下ろして、そのお金から指紋を取るので預からせてほしい』

手口②

『郵便局に貯金をしているとそのお金が危ないのですべてをおろしてくれ』

等と電話をかけ、自宅まで訪れ、現金を受け取り、騙しとる手口です。

警察からお金を下ろす依頼の電話は絶対にかかってきません!!!

相手が警察官を名乗り、お金の話が出た場合には、必ず相手に電話番号を確認し、警察署の代表電話に掛けなおす対策をしましょう。

怪しいな、おかしいなと思う電話は、必ず身内の方や友人警察に相談をしましょう。

千葉安全・安心メール