日時:平成28年12月18日午後10時半ごろ

場所:四街道市住宅

被害者:義理の父親

罪名:殺人未遂

内容:18日午後10時半ごろ、千葉県四街道市の住宅で、中学2年の少年が義理の父親(24)の顔にスプレーの殺虫剤を噴射し、はさみで頭頂部を突き刺すなどした。義理の父親は軽傷を負い、家族が119番通報をした。

千葉県四街道署は同日、殺人

未遂の疑いで少年を現行犯逮捕。少年は黙秘をしているという。

同署によると、少年は男性を含む家族5人で暮らしていた。現場にいた母親(46)は『この日に特別何かあったわけではない。2人は普段から仲が悪かった』と話しているという。

産経ニュース